Monthly Archives: 2月 2017

車の運転で特に雨は気をつけてもらいたいです。

雨の日の運転には特に気をつけて欲しいと思います。
一般道を走っている車はスピードを出しているとしても、そこまで急激なハンドルを切らない限り危険は少ないです。
高速道路の場合は、路面が濡れているとカーブはちょっとしてことで滑ってしまいます。
一般道は60キロでカーブを走ることは少ないですが、高速道路では80キロ程のスピードが出た状態でカーブするのですからドライバーは危険だと判断出来るはずなのです。
しかし、判断ミスが起こる理由としましては、ドライバーは高速スピードで走行していることでスピードのマヒが起きているちということが挙げられます。
その為にカーブを曲がり切れなくなって衝突したとか、スリップをしたとかと言う事故が発生してしまうのです。
事故が起きるのは一瞬のことで、事故を起こしてからさっきの事故は防げた事故だと悔やんでしまうこともあるのです。
その一人が自分なので、やはり気の緩みを引き締めて運転しないといけません。
「事故は一瞬ケガ一生」と言う標語を掲げて運転には気をつけて貰いたいと、自分を含めて考え直さないといけないと言うことでしょうね。